北海道千歳市の新千歳眼科。 白内障の日帰り手術をはじめ眼科疾病全般の治療・診療はお気軽に

〒066-0076北海道千歳市あずさ2丁目2-2

TEL/0123-40-2255 FAX/0123-40-2256

当院について

当院について

診療方針

新芽(眼)の心=初診を忘れずに

  • 安全で安心できる医療を行います。
  • 患者様の訴えや心に気づき、患者様主体の医療を行います。
  • 確実で安全かつ信頼できる医療技術を提供いたします。
  • 患者様の満足向上と信頼される医療環境を提供いたします。
  • 信頼される人間性豊かな医療人の育成に努めます。

院長からのご挨拶

当院では千歳にお住まいの皆様に安心して受診していただける質の高い医療の提供を目指し、
眼疾患全般の診療・治療を行っております。

また、患者様主体の医療を心がけ、バリアフリー設備の充実や日帰りでの白内障手術を実施しております。 これからも、患者様の満足と信頼を得られる、わかりやすく丁寧な医療サービスに努めていきたいと思います。

医療社団法人新千歳眼科
 院長 兵藤 俊樹

院長略歴

北海道大学医学部を卒業後、同大学医学部眼科学教室に入局。
手稲渓仁会病院勤務などを経て、平成9年11月に新千歳眼科を開院。

所属学会

日本眼科学会・神経眼科学会

院内設備の紹介

治療機器

診察室では患者様の満足と信頼を得られる、わかりやすく丁寧な診療に努めております。

  • YAGレーザー

    緑内障、後発白内障などの治療に使用します。

  • マルチカラーレーザー光凝固装置

    3種類の波長レーザーを使用でき、疾患により使い分けるのでより精度の高い治療が可能です。

  • 眼底カメラ

    ご自分の眼底疾患の写真を見ていただきながら、わかりやすくご説明いたします。

  • ハンフリー・フィールドアナライザー

    眼底疾患の変化をとらえることができ、病気の進行予防ならびに早期治療に効果を発揮します。

  • ERG(網膜電図)測定器

    眼底疾患における網膜の光に対する反応を記録します。

  • GDX(網膜神経層解析装置)

    視神経乳頭周囲の網膜神経線維層の厚さを測定、解析する装置です。

  • OCT(網膜観察装置)

    網膜表層画像、断面画像と断層像を撮影・表示する事で、網膜内部の構造情報を得る装置です。

  • 診察室

    診察室では患者様の満足と信頼を得られる、わかりやすく丁寧な診療に努めております。

手術室

2階の手術室では、最新の医療技術と医療設備を用い、日帰りでの白内障の手術を行っております。
入院の必要はありません。

  • 炭酸ガスレーザー

    形成外科ではあざの除去などに用いられる炭酸ガスレーザーを、当院では主として眼瞼下垂の手術に用いています。これにより、出血の極めて少ない手術を実現しました。

  • 天井カセット型光脱臭清浄装置

    手術室内の殺菌に効果を発揮する、光脱臭清浄装置を天井に設置しております。抗菌・抗カビ効果が高く、脱臭効果が長時間続く光触媒方式の採用により、常に清潔な環境での手術を行っております。

  • 超音波白内障手術用ハンドピース

    先端が縦と横の2方向に振動する画期的な方式で、より安全に効率よく、水晶体の混濁を除去することができます。

その他の設備

新千歳眼科の院内設備をご紹介します。
当院では、バリアフリー設備や最新の医療設備の充実を図り、安全で安心できる医療患者様中心の診療を心がけています。

  • お車でお越しの方は駐車場へ

  • 車椅子の方でも安心のスロープ付

  • ゆったりお待ちいただける待合室

  • 明るく清潔なバリアフリートイレ

  • 受付

  • 視力検査室

  • 手術前にお休みいただく病室

  • 車椅子もご用意しております

  • ナースステーション

お問い合わせ

手術・診療に関して
ご質問・お問い合わせはお気軽に

受付時間
9時~12時(月~土曜)
14時~17時(月・水・金)

診療時間

診療時間
9~12時
14~17時---

日曜・祝日は休診となります。
火曜の午後は手術の為休診です。

スマートフォンモバイルサイトはコチラから