北海道千歳市の新千歳眼科。 白内障の日帰り手術をはじめ眼科疾病全般の治療・診療はお気軽に

〒066-0076北海道千歳市あずさ2丁目2-2

TEL/0123-40-2255 FAX/0123-40-2256

こんな症状でお困りの方

こんな症状でお困りの方

GPC 巨大乳頭性結膜炎 ~コンタクトレンズによるアレルギー~

  • 乳頭の症状(1.0ミリ以下)

  • 巨大乳頭性結膜炎の症状(1.0ミリ以上)

症 状

  • 目やまぶたがかゆい
  • まぶたが腫れている
  • 目がゴロゴロする
  • 結膜にゼリー状の目やにが出る
  • 結膜が充血している

ソフトコンタクトレンズや酸素透過性ハードレンズなどは、酸素の通りをよくするためにレンズに隙間があるので、涙に含まれるタンパクや花粉、ホコリ、動物のフケなどが表面につきやすい状態になっています。

レンズの表面についたこれらの異物が原因で、結膜にアレルギー反応が起こることがあります。この状態のままでレンズの装用を続けると、大きなこぶ状の隆起(乳頭)が結膜にたくさんできるようになります(巨大乳頭性結膜炎:GPC)。

GPCになると目やにがでたり、異物感が強くなってレンズが装用しづらくなります。レンズにタンパクがつかないように定期的にタンパク除去剤での処理が大切です。

▲ ページ上段へ

ドライアイ(乾燥性角結膜炎) ~目を保護する涙液の不足が原因~

  • 涙液の分泌の減少による
    結膜の充血

  • 涙液の分泌の低下により
    傷ついた角膜

症 状

  • 目がゴロゴロする
  • 目が乾く
  • 光がまぶしい
  • 目が重い
  • 視界がかすむ
  • 視力が落ちてきた

コンタクトレンズを装用している人のドライアイが増えています。

ドライアイ(乾燥性角結膜炎)とは、目を保護する涙液(なみだ)が不足し、目の表面が乾いてしまう病気です。ひどくなると角膜や結膜に障害が起こってきます。

ドライアイには、涙の量が少なくなる涙液減少型と、涙が蒸発しやすい蒸発亢進型(じょうはつこうしんがた)があります。現在は特に、蒸発亢進型の患者様が増えています。蒸発亢進型の原因としては、アレルギーによる涙の成分の悪化やパソコンでの作業によるまばたきの減少、そしてコンタクトレンズの装用などがあります。

涙は下からムチン層、水層、油層の3層からなり、一番外側の油層が涙の蒸発を防ぐバリアーの働きをしています。この油層への油分の分泌をコントロールしているマイボーム腺の働きが弱くなったり、分泌した油分が酸化したり、固まって伸びにくくなったりすると、眼の表面を均一にカバーできなくなり、涙の蒸発が進んでしまいます。

涙が少なくなると…

  • 酸素や栄養分が角膜に十分に行き渡らない。
  • 目に入った異物をうまく洗い出せない。
  • 殺菌作用が低下する。

などの数々の弊害が生じてきます。
ドライアイの人がコンタクトレンズを装用すると、こうした悪影響が出やすくなりますし、普通の人でもコンタクトレンズを装用することで目が乾きやすくなります。

▲ ページ上段へ

涙(なみだ)目 ~涙が流れる鼻涙管のつまりが原因~

症 状

  • 目がゴロゴロしたり違和感がある
  • 痛みやヒリヒリする刺激をともなう
  • 目が充血する

涙腺から出た涙は、眼の表面を潤した後、まぶたの目頭側に開いた涙点より涙小管~涙嚢(るいのう)~鼻涙管(びるいかん)を経て鼻内へと流出します。

この途中で閉塞(へいそく)や狭窄(きょうさく)があると涙が流れずに、目にこぼれてしまいます。また、閉塞が涙嚢以降にあれば、目やにがでたり、涙嚢に膿が溜まってしまうこともあります。

▲ ページ上段へ

加齢性黄班変性 ~網膜色素上皮細胞の老化現象が原因~

症 状

  • ものや線がゆがんで見える→変視症
  • 視野の中心部が欠けて、見ようとするところが見えない→中心暗点
  • ものがハッキリ見えない→視力低下

ものがゆがんで見えるようになったら、すぐに検査を受けましょう。

▲ ページ上段へ

散瞳(さんどう)検査~検査について~

症 状

    「散瞳」は「瞳孔を開く」「ひとみを開く」とも言います。 白内障の疑いがある、眼をぶつけた、蚊のようなものが見える、糖尿病の眼底検査、メガネ作りをご希望される場合などに散瞳検査が必要です。

    散瞳検査って何?
    まず目薬をつけて、瞳孔を開きます。瞳孔が十分に開くまで30分ほどかかりますので
    受付時間に余裕を持って来院して下さい。
    瞳孔が開きましたら、眼の奥(眼底)を隅々まで検査してゆきます。

    散瞳後は運転はできません
    散瞳後は非常にまぶしくなります。さらにピントを合わせにくくなり、近くがかすんでみえます。
    目がかすんだ状態は4~5時間続きますが時間とともに必ず戻ります。

散瞳検査の後は車やバイクの運転は出来ません。

▲ ページ上段へ

メガネ作りをご希望の方へ

当院では…

    メガネ作りに必要な検査を済んだ方に処方箋をお渡ししています。 メガネは処方箋を持って眼鏡屋さんで作ることとなります。

    処方箋をお渡しするまでの流れ
    ・一回目の受診
    視力検査をします。
    散瞳検査をし、瞳孔を広げて正確な目の度数を測ります。
    ・二回目の受診
    一回目の受診時で測った目の度数を元に
    メガネを合わせて処方箋をお渡しします。

コンタクトレンズを購入される方へ

当院では…

    当院で初めてコンタクトレンズを購入される方は、当院にて必要な検査をしていただきます。
    その後、当院裏にあるファミリー薬局で、コンタクトレンズを購入してください。

    ・一回目の受診
    視力検査をします。
    散瞳検査をし、瞳孔を広げて正確な目の度数を測ります。
    ・二回目の受診
    希望のコンタクトレンズを眼に装着します。(一回目の受診時に測った目の度数を元にレンズを合わせます)
    コンタクトレンズの形状が目にあうかどうか診察で確認します。
    コンタクトを装着した状態で視力測定をします。
    必要な方のみ、コンタクトレンズの装着とはずし方を練習します。
    ファミリー薬局でコンタクトレンズを購入していただきます。

    ・定期検査
    3ヶ月に一度、定期検査に来ていただきます。
    30分程度の検査です。

こんな症状でお困りの方

お問い合わせ

手術・診療に関して
ご質問・お問い合わせはお気軽に

受付時間
9時~12時(月~土曜)
14時~17時(月・水・金)

診療時間

診療時間
9~12時
14~17時---

日曜・祝日は休診となります。
火曜の午後は手術の為休診です。

スマートフォンモバイルサイトはコチラから